バイナリーオプション自動売買ソフトの落とし穴とは?

上がるか、下がるかだけを予想するだけのシンプルな投資法

それがバイナリーオプションです

 

国内では既に規制の動きがありますが、バイナリーオプションは元々は海外が主流です。

2008年~2012年前半頃がバイナリーオプションが最も注目を浴びた時期です。

”バイナリーオプションなら簡単に稼げる”

。。。と勘違いする人も結構いたようです。

 

そして口座の資金を溶かし、BOをやめていく人も少なくありません

現に私の所へも多数のご相談を頂きます

 

確かにバイナリーオプションはFXよりもリターンが高い場合もありますが

はっきり言ってバイナリーの方がFXよりもハイリスクです

勝ち続けるにはそれなりの裁量技術が必要です

簡単に稼ぐことは出来ません

 

自動売買は破産を早めるだけ!!

↑自動売買が破産すると、こんな感じのグラフになります

FXでも自動売買は沢山ありますが、破産している自動売買も沢山あります

最近では、2WayCripperなんかも有名ですよね?

 

最もFXの場合は、例え相場が逆行しても、早めにロスカットを行うか

もしくは、損切りに掛からなかったとしても、プラスに転じる場合もあります。

 

所が、バイナリーオプションの場合は

FXよりも、ユーザー側の方が圧倒的に不利な立場に有り

早ければ1週間くらいで破産する場合もあります

 

特に、バイナリーオプションの場合、自動売買は海外の口座に限られています

儲けすぎたユーザーの口座を凍結することなど、当たり前の様に行われています

もしくは、払い出し拒否などザラです。

日本の常識は海外では通用しない場合が殆ど。

 

また、自動売買自体を禁止している海外証券もあります

禁止されているのにも関わらず、自動売買を稼働させた場合

当然、アカウント即停止になる場合もあります。

 

まぁ、ここまではあくまでも「自動売買で稼いだ」ことが前提のお話です

実際は、バイナリーの自動売買は非常にリスクが高く

特に、初心者程手を出すべきではありません。

 

バイナリーオプション自動売買が危険な理由とは?

例えば1回のエントリー金額が2000円だとしましょう

1日のエントリー回数は10回に設定した場合

 

仮に、5敗すれば1万円の負け。

10敗すれば、2000円×10=2万円の負け

これが1週間続くと。。。

2万円×7=14万の負け

 

仮に勝率70%の自動売買ソフトであっても、

ペイアウト率1.8倍くらいだと、確実に負ける計算になります

自己資金10万から始めた場合でも、長くても2週間くらいで破産します

 

そもそも

バイナリーオプションの自動売買で

継続的に稼いでいるトレーダーっていますか?

もし、勝っているとしたら余程運が良いか、

元々裁量スキルを持っている人です

 

ほったらかしで資金が永続的に増えていくなどありえない話です

仮に10万を自動売買で100万にしたとしても、

払い出し拒否を受ける可能性も十分あります。

バイナリーオプションの自動売買ソフトは、こうしたリスクも理解した上で使用するべきだと思います

 

私は専ら裁量主義です^^;

このよjに連勝することは、自動売買ではまず無理だと思います