国内バイナリーオプションの規制は12月から??

「上がるか」

「下がるか」

二択式のバイナリーオプションの規制が一時注目を浴びましたね。

 

GMOクリック証券でも今年2013年4月から、バイナリーオプションの取引スタイルが見直され

レンジ外が等々無くなりました。

レンジ外のルール撤去は、ユーザー側からすれば嬉しい限りです。

 

所が、この様なGMOクリック証券の努力にも関わらず

金融庁は「取引時間最低2時間」の意見を曲げないようですね。

 

今の所、GMOでは10分~15分間隔の取引スタイルではありますが

どうやら本格的な規制は今年12月が目処のようです

 

2時間後の相場をあなたは予想出来ますか?

バイナリーオプションの魅力は何と言っても早期利益確定です。

取引時間が最低2時間になれば予想が困難になることは間違いありません。

下手すると、1分後の相場を予想する方が簡単かも知れません。

 

最も、国内バイナリーオプションの規制に至った大きな要因は

FXよりもハイリスクである為

 

また、「バイナリーオプションはFXよりも簡単に稼げる」

と誤解を招くようなサイトが増えた為、(多くがいい加減なアフィリサイト)

BOなら初心者でも簡単に稼げると勘違いしている人が多く

無謀なエントリーの果、やがては破産してしまう人が多いからです。

 

バイナリーオプションの商材が初心者をターゲットにしているのも

BOは簡単に稼げると誤解をしている人が多いからです

バイナリーオプションはFXの延長線上として取り組むべきだと私は思います

 

怪しい海外業者にご注意を!!

国内バイナリーオプションの規制と共に、海外の業者を検討する人も増えているようですが

海外の業者は突然トンズラする業者も存在するので、

海外の業者を選ぶ際には、国内のクチコミだでなく、

海外の評判も参考にすると良いでしょう。


ステマにも注意する必要があります。

※初心者をターゲットとしたバイナリー攻略サイトなども要注意

結局、IBが目的と思われます

 

国内のバイナリー規制は本格的な物となれば

もはやバイナリーの魅力は無いもの同然です。

かと言って、そこそこの信頼度のある業者じゃ無い限り

むやみに海外の業者を利用することを推奨しません

 

とにかく管理人はギリギリまで国内で頑張るつもりです^^

順張り・逆張りを上手く使えば、BOの勝率が確実にアップしますよ~