どうも~管理人のゆめです☆

今月から、国内のバイナリーオプションの取引スタイルが大幅に変更されます

 

今回の「バイナリーオプションの規制」によって

今までの様な「上がる」「下がる」の単純なオプションが全面的に禁止になります

取引時間は最低2時間になりますので

これまでの様に10分で数万を稼ぐことが難しくなっています^^;

 

個人的な意見ですが、旧GMOのバイナリーの方式が一番稼ぎやすく

上手く狙えば連勝も全然簡単でしたので

今回の規制は本当に残念です。

 

しかし、FXがトレンドフォローが基本である以上

我々も「新バイナリーオプションの取引システム」に従わざる得ないので

とりあえずは実践してみました

GMO 11月6日実践の結果

 

一応デモ版での実践になります。

今までのGMOバイナリー戦略と全く異なるのと、

初日ということも有り、あまり良い結果を出せませんでしたが

コツを掴める様になってからは

徐々に結果を出せる様になりました

GMOバイナリー 11月12日の結果

 

「ラダーオプション」

「レンジイン」

「レンジアウト」

一応、全てのオプションに挑戦してみましたところ

とりわけラダーオプションが良い感じでした^^

 

本日の実践時相場詳細分析

こちらは本日のバイナリーオプション実践時のチャート

USDJPY M5

 

私がエントリーしたのは、トレンド発生後、ボリバン1σで反発した辺りから。

チャートだけでは相場の状況を掴みにくいと思いますが

直前に、やや買いの圧力が確認出来たのと、

直近の安値を割り込んでいなかった為、買いの圧力がまだ強いことを確認。

 

本日の様なトレンド相場では「ラダーオプション」が有効です

ラダーオプションとは、「取引終了時刻に条件を満たしているか否かを予想する取引であり

トレンド相場で非常に有効な取引です

【ラダーオプションイメージ】

ちなみに、GMOのラダーオプションの取引画面はこんな感じ

GMOラダー

何となく旧オプション画面に似ていますよね^^

3っのオプションの中のうち、ラダーが一番、今までのBOに近いので

割と入りやすいと思います

 

ラダーオプションぼ場合

目標レートと現在レートの乖離によって利益が変わってきます

その為、ビックトレンドが発生した場合非常に利益率が高くなります

 

要はトレンド発生時を狙ってエントリーすれば良いわけです(・ω・)ノ

基本、FXの売買のコツを知っていればそう難しくはありません

 

今後の国内バイナリー戦略は?

今までのバイナリーオプションは取引終了まで5~10分と本当に短時間でしたので

ボリバン反発や、押し目を狙えば結構勝ちやすかったですが

取引時間が大幅に長くなったので、従来のBO戦略がやや難しくなっています

 

FXの基本は”勝てる見込みの高い時にエントリーする”です

バイナリーオプションも例外ではなく、

トレンドの方向性を読み解く判断力が必要です

 

ただ、あまり難しく考えなても良いと思います

FXをしっかり勉強すれば勝てると思います

 

国内、海外業者に限らず、バイナリーオプションの戦略は

たはり裁量判断を鍛えることが一番だと思います^^

 

特に、こうした「相場の反発」に注意する必要があると思います▼

上記は、スパンモデルスーパーボリンジャーです

GMOクリック証券の他、様々な証券で採用されているボリンジャーバンドの一種。

 

通常のボリンジャーバンドよりも優れた機能を持っておりますし

当然、FXにも有効なアイテムです^^

>>スーパーボリンジャーを詳しく知りたい方はこちら

 

本日はラダーが好調でした♪

今後も引き続き検証を行って行きたいと思います♪